100 disks in the 00s: Pink And Brown - Shame Fantasy Ⅱ (2003)
d0059740_22123460.jpg


今やUS Indieを代表するバンドの一つとなってしまったThee Oh Seesを牽引している(というかそもそもOCSっていうユニットでしたが)John Dwyerがやっていたフリークコア(って言葉があるかどうかは知らない)デュオPink And Brownの12"などの編集盤にして唯一のアルバム音源。レコードは5曲のみ収録でしたが。ドラムはYoung Peopleの人。当時はLoad Recordsの看板Lighting Boltと共に話題でした。どちらも二人、怪しい覆面。自分の趣向や音作り、どちらにも強い影響を与えた一枚。







人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2010-07-17 22:22 | all music i love
<< 100 disks in th... 100 disks in th... >>