100 disks in the 00s: The White Stripes - White Blood Cells (2001)
d0059740_11302972.jpg


このアルバムからのカット、Fell In Love With A Girlを聴いた時にどこかで聴いたことのあるメロディが頭から離れず、何度もDJする時はかけた。ベースレスで軽快に鳴らされるクランチなギターはどこかフォークでブルース。そこから興味がわき買ったアルバムではファズが深くかかった印象的なリフで始まるDead Leaves And The Dirty Groundを筆頭に、正しくオルタナティヴなフォーク/ブルースが伝統的なマナーを踏襲しつつも、その時代への慕情だけで終わらない素晴らしい楽曲が収められていた。このアルバムの後にリリースされたElephantではベースを取り入れたり、ギター一本ではフォローできそうもないリフがバンバン飛び出し、ここで聴けた面影が失われつつあったけれど、それが更なるヒットへ。

The White Stripes Web
http://whitestripes.com/


人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2010-09-13 11:41 | all music i love
<< AIDS Wolf - Mar... 100 disks in th... >>