Marnie Stern - Self Titled LP
d0059740_14521946.jpg


今年出たLPの中で、特にすごく期待していたわけでもなかったけれどとても良かった一枚。Marnie Sternの三枚目にしてセルフタイトル。これが想像を遥かに超越して良かった。基本路線はデビューから何も変わっていないのだけど、テクニカルでメカニカルなリフを前面に押し出してきたファースト、その勢いを殺さず少しだけ歌心も覚えたセカンド、そして培ってきたモノが花開いたサード。鳴り止まないタッピングはそのままに、音の配置に気を配り、歌をかなり前の方に持ってきた。とにかくポップな印象。中には若干Animal Collectiveのような印象を与える曲もあったり。

出ては消え、出ては消えを繰り返すイギリスのインディシーン。たしかにそれはそれで面白いのだけど、やはりこういう人たちが存在するアメリカの方が何倍も面白い。






人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2010-11-07 15:15 | my collection
<< A Ghostly Ghost... Eternal Summers... >>