Thanks a lot for everyone there yesterday.
昨日はPurely Evilの第一回に来てくれたお客さん、出てくれたバンド、あの場にいた全ての人に感謝です。天気予報は雪を降らせようとしていたけれど、チラチラ降っただけで何事もなく進められました。ま、天気が心配で行くのを諦めてしまった人もいるかもしれませんが、それは仕方がないこと。次の機会には是非。

ライブはもちろん一番誰にも知られていない僕のVVDBLKから。今回は10月の沼津の時も一緒にやってもらった浜松のMidas Touchのプジャリさんに加え、ガガキライズのドラムも井上くんにも参加してもらい30分程の実験をさせてもらいました。今回が一番音がでかかった気がします。

続いてFree City Noiseは紅一点のスージーが体調悪かったけれど、良いバランスの演奏を披露してくれました。まだまだ面白いことをしてくれるので今後も期待。

9月にK.D JaponPWRFL Powerことカズくんの誘われた企画で一緒のやったTロリンズは今回も即興ながらも絶妙な間や壮絶なテクニックで初めてのお客さんにも良い感じにアピールしてました。

名古屋が誇るインチキハードコアSIKA SIKAのマドンナのもう一つのバンドHello Worksはインチキではないハードコアな、そしてちょっと変態なパンク。圧倒的な短さでトイレに行ってる間に半分終わってました。20分ぐらい押しで進行してたのにここでオンタイムに(笑)

そしてそして全国的にも馴染みのあるThe Act We Actがスタジオ内を震わせ、かき混ぜた直後は今年のSXSWに出演するPuffyshoes。縁があって非常に仲良くしてもらっているバンドの一つで、9月は浜松までライブを観に行き、これは名古屋でも! と思っていたことがようやく実現。相変わらずのスカスカでキュートなポップソングの応酬。観ている最中に何度かアメリカを感じました。同行できればよかったんだけど今年は無理。

最後はそのPuffyshoesの先輩でもあり、SXSWにも二回出演し、昨年はJUICEBOXXXとともに各地を騒がせてきたガガキライズ。最近はアンプを離してセッティングしているらしく、新鮮な感じで観ることができました。オースティンで知り合ってからもうすぐ二年。でもそれ以上に強い繋がりを感じる二人ともこうして名古屋でやれたのはとても幸せなこと。相変わらずの爆音で素晴らしいライブでした。


企画を始めてからは随分時間があったにも関わらずレーベルのリリースなんかも重なり、ちょっと準備不足になってしまったのはみんなに申し訳なく思うので、次はきちんとした形にしてお返しできるようにしたい。


最後にもう一度、ありがとうございました。






人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2011-01-31 18:29 | live
<< First time in a... RE: Purely Evil... >>