100 disks in the 00s: Wolf Eyes - Burned Mind LP (2004)
d0059740_18135397.jpg


所謂00年代における音楽嗜好の変化や広がりに大きな与えてくれたであろう一枚。この界隈では知らない者はいないであろうミシガンのアヴァントリオWolf Eyesの、何故か突然Sub Pop からリリースされたBurned Mind。アルバムからのリードのような形でStabbed In The Faceがリリースされた時は本当に驚いた。理由が全くわからなかったし、それは今もわからない。しかしSub Popからと言うのもあってか全体的な印象はポップ。誤解を招く言い方かもしれないけれど、ポップなノイズ。わかりやすい。現在某レーベルや某誌の運営に関わっている自称インディ通の彼も、Sub Popからだったので何か書いてた記憶があるけれど、的外れもいいとこだったし、それなら無理に聴かなくてもいいのにと思ったことも覚えています。MergeSub Popが好きってだけでインディ通気取られてもね、と。それはさておき、Wolf Eyesのリリースは多過ぎて全て追うことは不可能に近いんですが、何枚か聴いた中でもこのアルバムが一番ポップです。残虐性が低めなのでとっかかりとしては最適な一枚。これでノイズに足を踏み入れた人も多いはず。




人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2011-02-28 18:26 | all music i love
<< Purely Evil #02 Pairs - Birthda... >>