100 disks in the 00s: No Age - Get Hurt EP 12" (2007)
d0059740_19533511.jpg


どれか一枚なんて選べないぐらいなんだけど、どれかっていうならやはりUpset The RhythmからリリースのこのGet Hurt EP。大名曲Neck Escapahが収録されているし、ライブでも盛り上がるEverybody's Downも入ってる。ジャケットも印象的。この当時は日本ではほとんど注目されていなかったけれど、アメリカ本国やイギリスを拠点とする5つのレーベルからそれぞれ7"と12"をリリース。それらをコンパイルしてリリースされたのがFat Catから出ていたWeirdo Rippers。

まだ世間がシューゲイザーのリバイバルだの言い出す前、(不本意かもしれないけれど) No Ageは既にそんな音を鳴らしていた。しかもギターとドラムの二人だけで。自分が音楽をやる上でも大きな影響を与えてくれた一枚。





人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2011-03-29 20:06 | all music i love
<< The Act We Act ... Byrds Of Paradi... >>