100 disks in the 00s: Catch-Up - アージ CD (2000)
d0059740_1924786.jpg


当時たまたま深夜番組を見ていてライブの様子が紹介されて知ったCatch-Upのセカンドアルバム。その番組のエンディングだった気がしなくもないけれど、「6月」のイントロのギターから全てやられたって気分になってすぐにCDを買いに走った思い出の一枚。

僕、JUDY AND MARYがとても好きなんですけど、声がなんとなく似てるなと思ったのだけど、結果的にそこはあまり重要じゃなくて、単純にグランジーでポップな楽曲そのものに惹かれたんです。ところどころSUPERCARに似た雰囲気もあるけれど、Catch-Upの方がかなり素人臭漂ってて。そこがまた近い感じがして好きだった、気がする。「6月」のロール部分とかキュンってなる。

でも、今改めて聴くとその当時感じたのとはかなり違う。違うけれどいいアルバムであることには変わりない。

ここでディスコグラフィ的なのが閲覧できます。




人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2011-04-13 19:19 | all music i love
<< 100 disks in th... 庭+VVDBLK >>