100 disks in the 00s: Mu - Afro Finger & Gel LP (2003)
d0059740_5201544.jpg


もうこの辺りがエレクトロクラッシュとか言われた音の最後でしょうか。全く詳しくないのでわかりませんが、僕が好きな音ではなくなっていきました、いろんなアーティストが。どんどん下品な感じになっていってしまって、気づいたら少しも買わなくなってました。

そんな過去を振り返ると必ず出てくるのがこのMuのファーストアルバム。日本人女性です。愛知県田原出身ロンドン在住でした。今はどうなんでしょう。トラックメイカーにMaurice Fultonを従え、いや彼に率いられてが正しいのかな、わからない(笑) それぐらいこういう、ダンスミュージックには弱い。それはともかく、このアルバムから12"も切られていたChair GirlがフランスのパリにあるセレクトショップColetteの5枚目のコンピレーションCDのDFA Mixに収録されていて、その中でも一際インパクトのあるボーカルとドラミングに一発でやられました。音と音の隙間も多くて、音作りそのものは下世話な部類とは思うのですが、キツくない。はい、なんて言ったらいいかわかりません(苦)

とりあえず聴いてください。僕が好きになった数少ないダンスミュージック。あ、そういえば彼女ら来日してますね。名古屋はお母さん観に来てました。オールナイトのイベントだったけど。





人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2011-05-13 05:33 | all music i love
<< 100 disks in th... An Albatross / ... >>