Playlists on Listen! Vol.10
ものすごく久々の更新。
だとゆうのにまずはこないだのプレイリストで。

1st time
Laura Veirs/Don't Lose Yourself
Au Revoir Simone/Fallen Snow
Wolfgang/Not In Love
The Human Knives/She's Attracted To
Chicks On Speed/Mind Your Own Business
Kudu/Playing House
Holy Hail/I Owe
The Blow/Parentheses
Cap Pas Cap/We Got Stand Tall
Blood Red Shoes/Meet Me At Eight
Dananananaykroyd/Some Dresses

2nd time
The Eames Era/When You Were A Millionaire
Monsters Are Waiting/Ha Ha
Slow Down Tallahassee/Candy
The Manhattan Love Suicides/Things You've Never Done
Screaming Tea Party/Between Air And Air
Navel/Forsaken Speech
Silverchair/Tomorrow
This Et Al/All You'll Ever Be Is A Dancer
Redcarsgofaster/Micro
Balor Knights/Get Straight
Help She Can't Swim/Hospital Drama



もうすっかりポストパンク色の薄い選曲になりました。
あんまりそうゆうのばかり期待されてもなぁとゆうのもあり。
単純にそんな気分ではなかったり。
もちろん今までと変わらない部分は出しつつですが。
今回気持ち良かったのはThe Human Knivesかな。
The Young Knivesのピコピコカバーです。
同じTransgressiveから500枚限定のリリース。
地味な曲ばっかですがおもしろいですよ。
あとはLaura VeirsMonsters Are Waiting,The Eames Eraですか。
女の子ボーカルは大好き。
男だからだとは思うんだけど、男には無いあの柔らかくも強い感じが好きなんです。
それとScreaming Tea Party,Navel,Silverchairの流れは大満足。
爆音で聴くTomorrowはとても10年以上前の曲とは思えない程。

次回はどうしようかなぁ。
[PR]
by soundfreak1978 | 2007-04-23 22:18 | event
<< The Violets Set Lists for L... >>