Battles@Club Quattro Nagoya 09/29
前回来日の時が最高の組み合わせで、しかも予定外の打ち上げにまで参加できたBattlesの単独来日。
僕はフェス未体験だし、今後も日本では行くことがないと思うのですが、彼らのようなバンドは野外よりも屋内、それもそこまで広くない場所が合っているいるように思ってましたが、今回それはより強くなりました。
あの音のグラデーションは野外では散ってしまうのは火を見るより明らか。
ま、個人個人の好みにもよるので断定しちゃうのは良くないですが。

それにしても今回はIanの調子が非常に良かったですね。
相変わらずの超絶プレイをノリノリで笑顔を絶やさずやってしまう彼は最高です。
相当呑んでやってたそうです。
Tyondaiは前回よりもヴォイスサンプリングとループを多用しパーカッシブに聴かせてました。
Daveはギターとベースを持ち替えてはアンプとにらめっこしながらで、かなりおもしろい動きをしてました。
Johnのシンバルは相変わらず高い位置をキープしていました。
いや、とにかく良いライブでした。


そして今回も打ち上げの二次会から合流させてもらいまして、Ianに前回来日時にサインしてもらったTシャツを見せたら自分の書いたことで笑ってました。
Bush isn't my prez
ってのを。
それで僕の好きなBrooklynの話をしたり、エビスの黒が好きだって言ってたり。
疲れていたみたいだけど、本当にいろいろ話ができて楽しかったです。
一つ、おもしろいことを言ってました。
何がああいうプレイをさせるきっかけになったの?と聞いたら一言。
Boredom!
と答えてくれました。
やっぱり頭の中がすごいことになってるんだなと再認識しました。
また次の来日が楽しみですね。
[PR]
by soundfreak1978 | 2007-10-01 01:57 | live
<< Pre / Epic Fits Zegunder@K.D Ja... >>