<   2009年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧
SXSW 2009 Showcasing Artists
何やら慌ただしく年末年始を過ごし、そのまま惰性でここまで来てしまいました。
今更ですが明けましておめでとうございます。
日本にいないとこの感覚忘れがちになりますね。

さて、いよいよすぐそこら辺まで近づいてきた感のあるSXSW 2009ですが、今年は例年とは違った形で出演アーティストの紹介がされています。
今までの方が見やすかったような気がしますが。
それはさておき、現段階で観たいバンド/アーティストをずらっと並べてみましたので気になるものがたくさんある方は今からでも遅くないのでチケットと航空券の手配を。

AIDS Wolf
一度トロントで観たけれど、まだまだ足りないので必ず観に行きます。
ちなみに先週もトロント来てたんですが見逃しました...

Mika Miko
日本ツアーも盛況に終わり、ドラムの脱退やらありましたが来る5月5日にはNo AgeのDeanのレーベルPPMからニューアルバムをリリースすることが決定しました。またオースティンで会えるのかと思うと楽しみで仕方ないです。

Dananananaykroid
このグラスゴーからのへんてこな名前のバンドもついに観ることができるのかと思うと嬉しくて眠れなくなりそうです。

Akron/Family
去年はタイミングやら会場をきちんと発見できず観れず終いだったので今年こそは。

HEALTH
去年は一回しか観れなかったので、もう一度。
あのライブは忘れられないです。

Wavves
今話題らしい彼らは公式にはアナウンスされてませんが、出るようです。
おそらくTodd Pのショウケース辺りで観れるのではないかと。
本人に訊ねてみます。

Finally Punk
彼らも公式には出てません。
去年もそうでしたが。
でもElizabeth本人から聞いてるので間違いないでしょう。
単純に会うのが楽しみでもあります。

Hello Seahorse!
たまたまどこかのサイトで出会ったメキシコのバンド。
ポップでいい感じだし、観れたらなぁと。

Au Revoir Simone
あの夏は何年前でしたか?
もう忘れてしまってると思うけど、またかわいい彼女らと話ができるのを楽しみにしています。

Aun
モントリオールのバンド。

Beep Beep
まだ活動してたなんて知りませんでした。

The Besties
このバンドは今観とかないといけない感じですね。
Vivian GirlsCrystal Stilts辺りの流れでいきたいと思います。

EXPÉRIENCE
フランスの詳細不明なエクスペリメンタルで重かったり軽かったりのバンド。

Screaming Tea Party
ようやく去年の夏過ぎ辺りから日本にもきちんとした情報が入ってきてたようですが、今更感たっぷり。
でも観たい。

Electricity In Our Homes
これもわざわざイギリスに行ってまでは厳しいので観ておきたいですね。
去年のThese New Puritansよりは楽しいのではないかと。

Ipso Facto
アイドル的な感覚で観たい。

Black Lips
これは今年はNo Ageの代わりに観ておきたいですね。
あとオフィシャルでは出てないですが、Abe Vigodaも出そうな気がしてますので、一緒に観られたらベストですね。

Black Math Horseman

Bloodgroup
ノルウェーかな。
メジャー感たっぷりだけど夜だったら気持ちいいかも。

Rolo Tomassi
去年はなんだかんだマスロック的なショウケースを観れなかったので今年は一つぐらいは。
ということでこのRolo Tomassiを。

Sky Larkin
ライブ自体にはそこまで期待はないですが、好きな音なので観ておきたいですね。

Cheeseburger
あえてハイライトしないですが、実はこのバンド観れるのかと思うと楽しみだったりするんですね。

The Coathangers
とりあえず萌えが必要になったら補給しに行く感じで。

Cut Off Your Hands
なんかの合間に少しでもいいから観たいなぁと。

Gang Gang Dance
結局未だに一度も観ることができていないので。

The Grates
すんごい今更なんで???な感じですが楽しみです。

Handsome Furs
トロント来た時は観に行かなかったんですが、他のもののついでに観られるのなら。
というか今調べたら直前にトロントに来るのでそれで観ようかと、迷い始めました。

Holy Hail
あまり期待はないんですが、観られるのなら。

I Love You But I've Chosen Darkness
これは恐らく今最も気になるあの娘と一緒に観に行くことになるでしょう。
何故ならその彼女のいとこだから。

It's Not Not
いやぁ、このバンドが出るなんて驚きですね。
時間とか次第では確実に観たいバンドです。

Japanese Motors
Jay ReatardBlack Timeなんかと一緒に観たいですが、今年はどうなんでしょうか。

The Juan Maclean
もうベテランですね。
最近のDFAの活発で素晴らしい動きの中でも、その初期からずっと共に歩んできてる彼ら(彼)は一度観ておきたい。

Les Breastfeeders
カナダ勢も結構な数出演しますが、このガレージロックバンドはこっちでお金払って観に行く機会もあまりないので。

Let's Wrestle
昨日仕事中に爆音で聴いてたんですが、楽しみです。

Mahjongg
去年は何と被ってて観れなかったのか忘れましたが、今年は観たいです。

Laura Marling
まぁ、混み合ってなければ。

Mother Mother
やっとトロント来る!!!と思ったら僕が日本帰ってた時だったので必見。

My Disco
これも僕がこっちに戻ってきてから来日だったので。

Navel
Navelをまさか観る機会が来るとは思ってませんでしたよ。
目玉の一つです。

Passion Pit
トロント公演が本当は今週末の予定だたんですが、延期になったので。

Past Lives
一度も観ることなく解散してしまったThe Blood Brothersのメンバーによる新バンド。
当然観たいです。

Pocahaunted
去年の6月にBrooklynでFinally PunkのElizabethと一緒に観られたかもしれないPocahauntedは記念として。
というかこのバンドがオフィシャルで出てることに驚き。

Project Jenny, Project Jan
Au Revoir Simoneを同じような感覚で観たい。

Masha Qrella
実は彼女のバンドも観たかった。
なかなか無い機会なのでタイミングが合うことを願って。

The Queers
いつぞやの夏の楽しかった思い出のライブ。
ばったり観れたらラッキーかな。

Rival Schools
てっきり解散してるもんだと思ってました。

Shout Out Out Out
微妙にこっちでは有名なせいかチケットが高いのと、会場があんまり好きじゃなかったのもあって行かなかったので。

Slow Club
Moshi Moshiショウケースでもあるのかしら?

The Soft Pack (The Muslims)
去年すっかり見逃していたので、もうこれ以上見逃せません。
でも名前がちょっと残念なことになってしまいましたね。

Those Dancing Days
このバンドもカナダ来てライブしてもおかしくないんだけど、なかなか来そうにないので。
若い女の子のライブはいいですよね。(おっさん発言ですいません)

The Vaselines
もちろん観たいです。
しかし混み合うことは確実なので外からちらっとか、去年のR.E.M.みたいな感じででも観られればいいなぁと。



今のところこんな感じです。
非公式の分が全く把握できてないのでまだまだ増えますが、ハイライトしてあるバンドは要チェック。
あくまで個人的にですが。
世間的にはWhite Liesとかいいんじゃないでしょうか。
僕はそんな好きな音じゃないので多分観ませんが。


なんにしても楽しみです。





人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2009-01-21 15:53 | event