<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
The summary of my second SXSW


今さらなんですけど、2009年のSXSWで撮ったのをまとめたもので、何枚かはDVDにしてプレゼントしたものです。Ohbijouで始まり、なかなか日本には伝わってこないバンドもいくつか収録されているのでじっくり楽しんでもらえたらと思います。



人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2010-12-28 20:24 | all music i love
Purely Evil #01
先に書かなきゃいかんことがもっとあるだろう!と怒られそうですが、自分のイベントの告知です。

VVDBLK/AGGP Presents Purely Evil #01
2011.01.30 (SUN)
@Reflect Studio
Start: 2pm
End: 8pm
Charge: ¥1,500 w/ 1 drink

Gagakirise (from Tokyo)
Puffyshoes (from Tokyo)
The Act We Act
Free City Noise
Hello Works
Tロリンズ
VVDBLK+Pujari (Midas Touch)+???


日曜の昼過ぎからのんびりとやります。場所は前にもやらせてもらったスタジオのリフレクト。長者町繊維街にある着物屋の上です。

場所はこちらで確認してください。当日、飲み物の持ち込みは禁止ですのでよろしくお願いします。

この日は僕自身のレーベルA Ghostly Ghost Productionsのリリースパーティも兼ねて行いたいと思いますので物販も充実するかと。またこの日のみの限定販売の音源も登場するかもなのでお時間ある方は是非遊びにきてください。

A Ghostly Ghost Productions

AGGP store



人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2010-12-26 18:12 | event
Screaming Females - Castle Talk LP
d0059740_21331142.jpg


今更書くのもあれなんですが、ニュージャージーのスクリーミングロックンロールトリオScreaming Femalesの4枚目、Castle Talkは前作同様Don Giovanniから。前作で一旦落ち着いたのかと思っていたらまたまたアグレッシブな曲がたくさん詰まった素晴らしい一枚に。もちろん基本路線は全くぶれることなく一貫してるんですが。

少し前にイギリスのUpset The Rhythmでやった時の様子にインタビュー交えた映像がとても良いです。日本呼びたいなぁ。

Upset The Rhythm TV #12: Screaming Females from Charles Chintzer Lai on Vimeo.



人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2010-12-10 21:34 | all music i love
100 disks in the 00s: Cornelius - Point (2001)
d0059740_0222197.jpg


わかるとかわからないという次元でなく、これ出た当時本気でやられたと思ったのを今も覚えています。小学生の頃、テレビドラマの主題歌でFlipper's GuitarのYoung, Alive, In Love (邦題: 恋とマシンガン)を聴き、Camera! Camera! Camera! (Guitar Pop Version)で一気にハマったのがCorneliusこと小山田圭吾との出会い。

Flipper's Guitar解散後、ソロとして活動を始めた頃は過去の面影を残していたものの、リリース毎にそのイメージは遠ざかり、辿り着いた一つの完成形がこのPointだったのではないかと思っています。12"にはHerbertのリミックスが入っていたりで音のベクトルが色んな方向へ向かっているのがはっきりとわかるのだけど、Corneliusでなければいけない雰囲気は確実に存在している素晴らしい一枚。ただし、このアルバムに収められている楽曲のほとんどはライブで体験して初めて100%楽しめるのではないかと思っています。この頃以降はライブも行っていないのでわからないのですが、リリース後のツアーでのライブはそれまでに観たことのない感動的なライブでした。





人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2010-12-04 00:33 | all music i love
The Coathangers - Hard Candy 7"
d0059740_21594132.jpg


毎年SXSWの時に観てるんだけど、一度も声をかけたことがないThe Coathangersのリミックス7"を挟んでの新しいリリースはファーストを出していたDie Slaughter Hausから。

収録曲はJohnnyとWife Eyesの二曲。古巣に戻ったからか、初期の様なポストパンクなサウンドに。Suicide SqueezeからリリースされたセカンドアルバムScrambleはガレージ色が強めになっていたのでこの手の音が好きな人は改めてこの7"をチェックしてもらいたい感じ。


The Coathangers MySpace
http://www.myspace.com/fuckthecoathangers




人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2010-12-03 22:06 | all music i love