<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Thanks a lot for everyone there yesterday.
昨日はPurely Evilの第一回に来てくれたお客さん、出てくれたバンド、あの場にいた全ての人に感謝です。天気予報は雪を降らせようとしていたけれど、チラチラ降っただけで何事もなく進められました。ま、天気が心配で行くのを諦めてしまった人もいるかもしれませんが、それは仕方がないこと。次の機会には是非。

ライブはもちろん一番誰にも知られていない僕のVVDBLKから。今回は10月の沼津の時も一緒にやってもらった浜松のMidas Touchのプジャリさんに加え、ガガキライズのドラムも井上くんにも参加してもらい30分程の実験をさせてもらいました。今回が一番音がでかかった気がします。

続いてFree City Noiseは紅一点のスージーが体調悪かったけれど、良いバランスの演奏を披露してくれました。まだまだ面白いことをしてくれるので今後も期待。

9月にK.D JaponPWRFL Powerことカズくんの誘われた企画で一緒のやったTロリンズは今回も即興ながらも絶妙な間や壮絶なテクニックで初めてのお客さんにも良い感じにアピールしてました。

名古屋が誇るインチキハードコアSIKA SIKAのマドンナのもう一つのバンドHello Worksはインチキではないハードコアな、そしてちょっと変態なパンク。圧倒的な短さでトイレに行ってる間に半分終わってました。20分ぐらい押しで進行してたのにここでオンタイムに(笑)

そしてそして全国的にも馴染みのあるThe Act We Actがスタジオ内を震わせ、かき混ぜた直後は今年のSXSWに出演するPuffyshoes。縁があって非常に仲良くしてもらっているバンドの一つで、9月は浜松までライブを観に行き、これは名古屋でも! と思っていたことがようやく実現。相変わらずのスカスカでキュートなポップソングの応酬。観ている最中に何度かアメリカを感じました。同行できればよかったんだけど今年は無理。

最後はそのPuffyshoesの先輩でもあり、SXSWにも二回出演し、昨年はJUICEBOXXXとともに各地を騒がせてきたガガキライズ。最近はアンプを離してセッティングしているらしく、新鮮な感じで観ることができました。オースティンで知り合ってからもうすぐ二年。でもそれ以上に強い繋がりを感じる二人ともこうして名古屋でやれたのはとても幸せなこと。相変わらずの爆音で素晴らしいライブでした。


企画を始めてからは随分時間があったにも関わらずレーベルのリリースなんかも重なり、ちょっと準備不足になってしまったのはみんなに申し訳なく思うので、次はきちんとした形にしてお返しできるようにしたい。


最後にもう一度、ありがとうございました。






人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2011-01-31 18:29 | live
RE: Purely Evil #01
いよいよ今週末なので再掲です。よろしくお願いします。


VVDBLK/AGGP Presents Purely Evil #01
2011.01.30 (SUN)
@Reflect Studio
Start: 2pm
End: 8pm
Charge: ¥1,500 w/ 1 drink

Gagakirise (from Tokyo)
Puffyshoes (from Tokyo)
The Act We Act
Free City Noise
Hello Works
Tロリンズ
VVDBLK+Pujari (Midas Touch)+???


日曜の昼過ぎからのんびりとやります。場所は前にもやらせてもらったスタジオのリフレクト。長者町繊維街にある着物屋の上です。

場所はこちらで確認してください。当日、飲み物の持ち込みは禁止ですのでよろしくお願いします。

この日は僕自身のレーベルA Ghostly Ghost Productionsのリリースパーティも兼ねて行いたいと思いますので物販も充実するかと。またこの日Puffyshoesがバレンタインアルバムを限定発売しますのでそちらもお楽しみに。

A Ghostly Ghost Productions

AGGP store



人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2011-01-27 21:52 | all music i love
Foot Village's National Jamthum Remix
先日リリースしたFoot villageの曲を少しいじらせてもらって、送ったらアップロードしてくれました。聴いてみてください。

http://deathbomb.tumblr.com/post/2770547928/a-very-minimalist-remix-of-foot-villages

ついでにレーベルの方でTumblr始めましたので、そちらでも聴けるようにしました。よろしくお願いします。



人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2011-01-17 17:02 | all music i love
Foot Village / de!nial Split EP
ようやくリリースとなりました。レーベルを始める、と言ってから半年ほど経ちました。自分の好きなバンドをこうしてリリースできる日が来るなんて昔の自分には考えられなかったこと。ちょっとだけ感動してます(笑)

アメリカからはFoot Village、日本からはde!nialという組み合わせで合計7曲収録です。






購入はこちらから。

AGGP Bigcartel



人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2011-01-11 23:43 | all music i love
Giant Drag - Swan Song (CDEP)
d0059740_22335422.jpg


すっかり見落とされていた2010年初旬のリリース。マイアイドルAnnie Hardyのだるい歌声となかなかに意味深で刺々しい歌詞が魅力のGiant Dragのなんとまぁ5年ぶりのリリース。ということは浜松のSone RecordsのクワケンさんとバーでAnnieについてのみを30分以上語り合っていたのもそんな昔になるのかしら?

それはともかく、たまに気になって覗いてはいたけれど知らなかった自分が情けない。タイトルトラックであるSwan Songと二曲目のStuff To Live Forはその5年前にリリースされた唯一のアルバムHearts And UnicornsのリードシングルだったKevin Is Gayのカップリングだった曲なのだけど、もちろん録り直してより重い感じに。残り二曲は新曲だと思うのだけど、ここでも変わらない魅力を十二分に振りまいてくれて嬉しい限り。このまま順調に活動してアルバムを完成させて欲しいな。

思うに彼女らは少し出てくるのが早かったんだと思う。今でこそギターとドラムだけのバンドも腐る程溢れ(自分も元々そう)、90年代のオルタナやシューゲイザーと言われたサウンドを鳴らしているバンドもたくさんいる。だけど彼らの最初のEPが出た2003年、その当時はポストパンクやフリーフォーク勢が一番盛り上がっていた頃。世間の目や耳が彼女らに届かなかったのも仕方のないことなのかもしれないけど、あまりにも過小評価が過ぎるバンドだと思う。

Giant Drag MySpace




人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2011-01-05 22:54 | all music i love