タグ:Punk ( 5 ) タグの人気記事
Purely Evil #03 [Hiroshima Nightmare]
HIROSHIMA NIGHTMARE

前回やってから諸事情ありまして随分と間が空いてしまいましたが三回目をやります。今回は広島から二つバンドがやってきます。去年11月にSika Sikaと行った広島での企画Anus30Hを主催していたrallinanaJailbird Yの二組。Jailbird Yは以前The Act We Actの企画Nurse Greenで観てからいつか、とは思っていたし、rallinanaも必ず名古屋へ呼びたいと思っていたのでちょうどいいタイミングでやれそうだなと思ったこのタイミングでやります。前日には浜松でもあります。

Jailbird Y



rallinana



そしてアメリカにも一緒に連れて行ったピカルミンの制作者であり、ピカルミン奏者でもある岐阜のKaseoさんにも出演してもらいます。二年程前に岐阜のカフェで初めてライブを観てなんとも言えない衝撃を受け、一緒にやってみたいなと思っていたんです。ようやく実現します。

Kaseo



そしてそして名古屋を拠点にいろんなバンドで活動している多忙なメンバーが集まったNicFitも出ます。何故か動画探しても見つからないし、未だにMySpaceMですが少し聴けます。

NicFit MySpace

それと僕のアレVVDBLKもやります。この日までに少し違ったアプローチで音を出せる様にと考えているのでお楽しみに。


Purely Evil #03 [Hiroshima Nightmare]

July 15, 2012
@Bar Ripple

Jailbird Y (from Hiroshima)
rallinana (from Hiroshima)
Kaseo (from Gifu)
NicFit
VVDBLK

Open at 9 pm


Facebook event page


人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2012-04-22 23:37 | event
100 disks in the 00s: Rancid - Self Titled (5th) LP (2000)
d0059740_16172966.jpg


その昔、自分にも若い頃があったんだなぁと思い出させてくれる一枚。
ちょうど日本ではメロコアとかスカコアとかを一纏めにコア系と言われる類の音が流行っていた頃、対して興味がなかったのでHi-Standardを少し聴いたぐらいで卒業していたので、ほとんど聴くこともなく過ぎていってたRancidNOFXBad Religionもまともに通ってないような人間なので特に何か特筆することもないんですけど、このRancidの5枚目のフルレングスに出会った時、所謂パンクやハードコアと言われる音楽(彼らをそこに含める事に抵抗のある人もいるとは思いますが)をもっと聴いておけばよかったなと思ったんです。
そういう意味でこのアルバムに2000年に出会えてよかったのかも。他のアルバムも一通り聴いたけれど、一曲一曲の長さとクオリティでこれが一番好き。







人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2012-02-02 16:34 | all music i love
100 disks in the 00s: Sahara Hotnights - Jennie Bomb CD (2001)
d0059740_22151573.jpg


そういえば、な感じではあるけれど、実は思い出しては聴きってのを繰り返してる=かなり記憶に残っている、ということでSahara HotnightsのミニアルバムC'mon Let's Pretendに続いてリリースされたJennie BombPrimal Screamのボビーがなんちゃらとか言われてましたけど、個人的にはPrimal Scream云々は本当にどうでもよかったです。単純に女子高生がこんなのやっちゃってるの?って感じで。
いろいろ粗かったりするのは当然の事。
しかしそれ以上になんとも言えない絶妙なセンスの良さが光るメロディラインとアレンジ。これ、この次のアルバムKiss & Tellが出る頃にようやく気がついたことなんですが、パッと聴きガレージっぽいアレンジにノリで、影響受けた音楽にNirvanaIn Uteroとかあったもんだからそういう感じだなぁぐらいにしか思ってなかったんです。
しかしよく聴くとアルバム通して至る所に80年代の香りが散りばめられていて、それがさっき上げたKiss & Tellをリリースした時に時代と共鳴したんです。世間が80sリバイバル真っ盛りの頃に出したそのアルバムは直球過ぎたのか、なんなのかわかりませんが売れてなかったように思います。
確かにインパクトはそこまで強くなかったような。

若さも重要な要素だったのかもしれないけれど、このアルバムは全てにおいて完璧だったと思います。今日改めて聴いてみてそれを確認できました。





人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2011-10-01 22:35 | all music i love
100 disks in the 00s: V.A. - Emergency Room Vol.1 LP+Booklet (2008)
d0059740_114422.jpg


リリース当時にもここで書いたコンピレーションLP。カナダはバンクーバーのシーンをこれ一枚でほぼ体験できると言う素晴らしいコンピ。

そのシーンの中心にいるTwin Crystalsが運営するスタジオ兼ベニューであるEmergency Roomで録音された音源を集めてあるのだけど、ライブのダイナミズムが伝わってくるよう。特に顕著なのがTwin Crystalsの二曲とWhite LungのTherapy。それぞれ他での録音と聴き比べると全く別の曲の様。Vapidの二曲はここで録音された時はバンドとしてまだ下手だったからなんとも言えないけれど、後のアルバムで大化け。

とにかくこのレコードに収録されたバンドは、バンクーバーのシーンを語る上で外せないバンドばかり。



人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2011-04-20 01:26 | all music i love
100 disks in the 00s: The Libertines - Up The Bracket (2002)
d0059740_20534293.jpg


その当時、The Strokesと一緒に取り上げられ、UKからの回答かの様に扱われていたThe Libertinesのファーストアルバム。Bernard Butlerのプロデュースで録られたデビューシングルWhat A Wasterは収録されていないものの(後にUS盤などでボーナストラックとして収録)完璧なまでにへたれパンクを披露。こんなに下手でもいいんだ、って思わせる程へたくそな歌とギター。しかし曲が半端なく良かった。最高のデビューの後にはお決まりのぐだぐだなゴシップにまみれ、クソの様なセカンドアルバムを出した頃には僕の興味はなくなりました。が、このバンドのデビューは必然だったと思います。







人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2010-07-25 21:46 | all music i love