タグ:UK ( 39 ) タグの人気記事
100 disks in the 00s: Radiohead - Kid A (2000)
d0059740_1930713.jpg


僕にとって唯一最後まで聴けるRadioheadのアルバムで、ロックと言うフォーマットにおいては革新的だった一枚。世間の評価とかは全く関係なく、Radioheadはこれの前も後もない。ひたすらに暗いダウンビートがエレクトロニクスの冷たさをより強調。







人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2010-07-25 19:51 | all music i love
Foals - Total Life Forever
d0059740_1521911.jpg


Foals待望のセカンドアルバムTotal Life ForeverのUS盤であるSub Popからのリリースを待っていたのでやっと聴けてます。UK盤は黒で一枚の通常仕様だと聞いていますが、Sub Popのは45rpmの二枚組、しかもクリアブルーとホワイトのカラー盤。中の盤が入っていカバーも細かくSub Popロゴが入っていて豪華な感じ。嬉しいですね。

前作から二年ぐらいですか、来日もとても良かったFoalsHummerAstronauts And Allみたいな強烈なインパクトを持った曲はないものの、よりマスロックなアプローチで緩やかなダンスナンバーを披露しています。先行でカットされていたThis Orientはやはりそれなりにわかりやすいとは思いますが、前作の様な音を求めている人には少々物足りない内容かも。


Foals MySpace
http://www.myspace.com/foals




人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2010-06-15 15:35 | all music i love
Rolo Tomassi - Cosmology
d0059740_16353794.jpg


2008年リリースの傑作Hystericsから二年余り、更なる高みへと上ってしまった感もあるRolo TomassiのセカンドフルレングスCosmologyがリリースされました。と言ってもアナログは少し遅れているらしく、まだ届きません。が、代わりにmp3のダウンロードはできるようになっていたので何度も繰り返し聴いています。

先行シングル(Hassle Recordsでオーダー可能なSubs Clubのみかも)Party WoundsDiploがプロデュース。なんですが、当然そんな音になっているわけではないので安心。しかし、ポップでありつつ、前作までよりももっとプログレッシブに畳み掛けるアンサンブルとデス声はアルバムの内容を占うには絶好の出来でした。

アルバムは前作と同じく最後は長尺の曲なんですが、前半が短い短い。一気にいきます。デス声がほとんど出てこない曲もあったりで聴いてて本当に飽きのこない素晴らしい一枚。

日本の大型フェスでもいいから来てくれないかなぁ。もちろん単独で観たいのだけど。




Rolo Tomassi MySpace
http://www.myspace.com/rolotomassi




人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2010-06-01 16:50 | all music i love
Male Bonding - Nothing Hurts
d0059740_22565142.jpg


Skin Graftからの唯一のUKバンド、Preのバックを務める三人が別でやっているバンド、Male Bonding待望のフルレングス。これまで自分たちのレーベルParadise Vendors Inc.からPensGraffiti IslandRapid Youthなどとのスプリットを連発し、Art Fagのスプリットで共に収録され、先にSub PopからリリースしていたDum Dum Girlsとはレコードストアデイに同じくSub Popからスプリットをリリースし、遂に発売となったのがこのNothing Hurtsなわけですが、とにかく完璧。冒頭のYear's Not Longのブリッジの泣きのメロディに始まり、Vivian Girlsがコーラスで参加している最後の曲、Worse To Comeまで一気に聴けてしまいます。あっという間に終わります。何度も聴いてしまいます。

そもそもPreの三人だから悪いわけがないのですが、ここまで来るとは思ってませんでした。正直なところ。やっぱりPreの音のイメージが強くて、彼らのセカンドアルバムではMale Bondingっぽい部分も出てきつつはあったものの、それでもPreだったし、そういう音が好きだから。しかし、ここまで何のてらいもなくポップソングばかりを書かれたら何も言えません。黙って聴くだけ。

もしもこのアルバムがPreのセカンドと同じ様にSteve Albini録音だったらどんなことになっていたのか。それは次回作以降で実現を期待したいところ。


Male Bonding MySpace
http://www.myspace.com/malebonding




人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2010-05-16 22:57 | all music i love
Klang
2004年リリースなので少し前になりますが、もっと話題になっても良かった名盤。

d0059740_034840.jpg


Klang - No Sound Is Heard

ElasticaのDonnaのバンドで、必要最小限の音で紡がれるポストパンクはポストロック的にもマスロック的にもとれる程、音の響きから配置、全てにこだわり抜かれたような雰囲気がとても伝わってきます。反復がただただ心地いいです。

下のウェブで試聴可能ですので、興味のある方は是非聴いてもらいたいです。

Klang Web
http://www.klang.org.uk/






人気ブログランキングへ
[PR]
by soundfreak1978 | 2009-06-01 00:41 | all music i love
The Subways / Girls & Boys
The Subways Myspace
http://www.myspace.com/thesubways

d0059740_911114.jpg


ここトロントにいると(いなくても同じか)なかなかUK(ある程度メジャーなもの)の情報が入ってこない気がするんです。
もちろん今の自分がそこにアンテナ張ってないってのはあるんですけど。
それで今更The Subwaysネタです。

この前行ったニューヨークのVirginで試聴機に入っていたので何曲か聴いたんですが、かなりハードにロックしてますね。
ストライクです。
単にミーハーなだけですけど、先行のGirls & Boysなんかはもう直球過ぎてたまらないです。
それでファーストも久々に聴いてみたんですが、もうこれはいじる人の違いでしょうか。
やはりButch Vigの仕事はすごいですね。
ここまで顕著に表れるとなると。
メンバー自体の成長もあるし、曲のイメージするところの違いも大きいとは思うんですが、ファーストの隙間だらけのプロダクションが歌詞の稚拙さを更に助長している気がしてなりませんね。
いや、決して悪い意味ではないです、彼のファーストはとても良いアルバムですから。

今はここまで買える程余裕がないので落ち着いたら是非アナログで購入したいですね。
[PR]
by soundfreak1978 | 2008-09-22 09:12 | all music i love
Help She Can't Swim is dead
http://www.myspace.com/helpshecantswim
d0059740_152195.jpg


また大好きなバンドが一つなくなってしまった。
彼らが出てきた当時はこういう音出してるバンドは今程多くなくて。
The Blood BrothersのUKツアーのサポートをしていたことなんかも彼らが異色だったことを知るにはいい材料ではないかと思う。

Help She Can't Swimというバンド名もまた僕の興味を強く惹いた。
レコードは最初の一枚とCommitting Social SuicideHospital Drama以外は全てカラー盤。
それだけでも堪らない。
彼らを好きになったことでFantastic Plasticもより好きになった。
もう今は離れてしまっているけれどKubichek!も元々はここからだったし。

最後のアルバムになってしまったThe Death Of Nightlifeを制作後にはメンバーの脱退もあり心配だったのだけど、その後四人でレコーディングした楽曲はダウンロードオンリーのEPとしてリリースされていたし、まだこれからも楽しみにしていたのに。
本当に残念です。
しかしこれからの彼らの動向を楽しみにしばらくは音源を聴いていようと思います。
[PR]
by soundfreak1978 | 2008-05-27 01:06 | all music i love
Purchased vinyls and CDs 2008/03/19-22
Land Of Talk - Speak To Me Bones 7"
The Teenagers - Reality Check LP
Foals - Cassius 7"
ISKRA - A Statue Or The Stone, Subverting The Timezone 7"
The Coathangers - Shake Shake 7"


まだ聴けてませんが、ちょっとだけThe Teenagersは聴きました。
というか歌詞が酷過ぎて笑える。
[PR]
by soundfreak1978 | 2008-03-25 13:58 | my collection
Purchased vinyls and CDs 2008/03/03
Los Campesinos! - Hold On Now, Youngster... LP
Kap Bambino - Zero Life Night Vision LP
Shocking Pinks - Cutout 12"
These New Puritans - Elvis 7"


待ってましたのLos Campesinos!のデビューアルバム、アナログは二枚組でD面がエッチド仕様です。
今までの7"は全部カラーだったのでLPも期待しながら一枚目を取り出すと黒い盤だったのでちょっとがっかりしながら二枚目を引っ張り出すと......オレンジの盤で裏にエッチングが。
やっぱこうでないと!と思ってしまいました。
Shocking Pinksはアルバム中で一番好きな曲Cutoutのリミックスなどを含む12"の二枚組。
Kap Bambinoは最近のUK事情を考えるとかなり安めの値段設定で嬉しい感じ。
あとはこの前間違えて頼んでしまったThese New PuritansElvis
無事CDSの方は引き取ってくれる方が見つかりました。
[PR]
by soundfreak1978 | 2008-03-03 22:37 | my collection
Purchased vinyls and CDs 2008/02/28-29
Let's Wrestle - In Loving Memory Of... CDEP
The Young Knives - Up All Night 7"
An Emergency / Breakneck Static - Split 7"
Vampire Weekend - Self Titled LP
Rilo Kiley - Under The Blacklight LP+CD
The Whigs - Mission Control LP+CD
Rivers Cuomo - Alone ~The Home Recordings Of Rivers Cuomo~ LP
Soft Circle - Full Bloom CD
Rilo Kiley - The Moneymaker Promo 7"
The Whigs - Like A Vibration 7"



やっと来ました。
Vampire WeekendのLPやらRilo KileyのLPやら。
中でもThe Whigsがかなり良い感じですね。
ちょっと聴いてみてください。
The Whigs Myspace
http://www.myspace.com/thewhigs

The Whigsの7"は単純に予約特典みたいなもんなんですけど、Rilo Kileyのプロモ7"はなんなのかわかりませんが無料で入ってました。
12月に買ったのはジャケ無し黄緑の盤だったんですが、ジャケありクリアグリーンの盤で、B面違いです。
なんだか嬉しいおまけでした。

昨日File-Underで買ったLet's Wrestleは本当はアナログで聴きたいところなんですが。
Let's Wrestle Myspace
http://www.myspace.com/letsfuckingwrestle
[PR]
by soundfreak1978 | 2008-02-29 21:57 | my collection