人気ブログランキング |
タグ:YouTube ( 30 ) タグの人気記事
Vivian Girls Live At Death By Audio

なんとなく目を逸らしてきてたけど、やっぱりちゃんと観ておかないといけないなと。
と思って検索したらDeath By Audioでのライブがあったのでいろいろ思い出しながら観ています。

何度も書いてることだけど、どうしたって思い出すし、あの時トロントで会ってなければいろいろと違っていたのは間違いないなと。

僕がVivian Girlsを知ったのは2008年の初夏。
ワーキングホリデーでトロントへ行って2ヵ月ほどが経って、何か面白いことはないかと当時はまだ好調だったMySpaceや地元のフリーペーパーを見ていた時にVivian Girlsを発見。
結果的にトロントで一番好きな場所になったSneaky Dee'sでライブがあるということでチェック。
たしかその週はCSSとHair Policeも観に行ったような記憶があるけれど、全部合わせても4500円ぐらいというお得感は向こうならでは。

その頃はIn The Redからの再発が出る前。
Crystal StiltsとのUS/カナダツアーの最中。
インタビューでも答えてくれていたようにアメリカのブロガーの間でバズっていて、それはやはり彼女らがどんどん多くの注目を集めているという証拠でもあったし、だからこそライブはどんなもんかと楽しみにしていたんです。
ライブは当然いい内容で、終わってからKatyに声をかけ、7インチを2枚とTシャツを2枚買い、その一ヵ月後にニューヨークへ行くからそこでまた会えるといいねって話したのかな、たしか。

それからのことは先日のインタビューの中で書いた通り、割と高い頻度で会うことになって、日本で一緒にやることになったり、とか。
2012年のカリフォルニアツアーの時、LAでAliの家に泊めてもらったり。
本当にいい想い出ばかり。


Walking Alone At Night
I Have No Fun
Wild Eyes
I Heard You Say
The End
Death
Lake House
Sixteen Ways
I Believe In Nothing
Never See Me Again
When I'm Gone
Before I Start To Cry
Out For The Sun
Tell The World
All The TIme
No
Telepathic Love

by soundfreak1978 | 2014-04-01 23:47 | all music i love
Vids from Anus30H
もう一週間前の話なんですね。早い早い。
僕が撮った映像全部アップできてるのでこちらでも貼っておきます。今回の主催のrallinanaがとにかくキレ味抜群です。

Sika Sika



Ruins Alone



de!nial



rallinana



出た順番で並べました。



人気ブログランキングへ
by soundfreak1978 | 2011-11-11 12:58 | YouTube
Veronica Falls - Starry Eyes
1stシングルのCaptured Tracks盤B面に収録されていたRoky Ericksonのカバー。原曲の暑苦しい感じはどこへ行ってしまったのかと思う程ポップながらも物憂げな雰囲気に。

Starry eyes
What can I do for you my little starry eyes
What can I say or do my true little starry eyes
Starry eyes forever shall be mine

Starry eyes
What can I say to make you listen?
Starry eyes
What can I do for your attention?
Starry eyes forever shall be mine

When I'm alone I here and feel you
I Wish that I could reach right out and touch you
But knowing you're the one to meet me, greet me
Two alone in the dark
May you be






人気ブログランキングへ
by soundfreak1978 | 2011-11-04 01:35 | all music i love
Veronica Falls - Wedding Day
先日書いたVeronica Fallsのアルバムの中でも特に好きなWedding Dayは、本当に何回聴いても飽きません。

So sorry I missed your wedding day
I didn't know just what to say

I said you don't look at her like you're looking at me
She'll never know that's the way it will be

So sorry I missed your wedding day
There's nothing left for me to say

I said you don't look at her like you're looking at me
She'll never know that's the way it will be

You don't love her like you love me






人気ブログランキングへ
by soundfreak1978 | 2011-11-04 01:18 | all music i love
You Me & Us - Paperweights (2011)
d0059740_1243635.jpg





偶然彼女らのページに辿り着いて、聞こえてきたたった63秒のポップソング、Off Puddingであっという間に恋に堕ちてしまった。
それからほとんど毎日聴いているけど、全く飽きない。
長い曲でも3分ちょっとで大半は2分以内。
もしくは1分ちょい。
これぐらいあっさりしてる方がいい。
もっと聴きたいって気持ちになる。
もちろんそれは内容がいいからであって、ただ短ければいい訳ではないのだけども。




You Me & UsはLAの南東に位置する街で活動をしている。
少し舌ったらずで甘い声で歌い、ギターも弾くCarlee Hendrixと高校の時に出会った友人Ignacioと彼がカレッジを卒業した時にドラムを叩くJanと知り合い、お互い別のバンドで付き合ってきた。
結果として今三人でYou Me & Usを結成し、この夏Paperweightsがリリースされた。
彼女らの楽曲のほとんどはCarleeがデモを作って持ち込み、そこに男性二人がダイナミックなアレンジを加える。

"とにかくシンプルなコード進行と馴染み易いメロディのポップソングが好きなの!"Carleeは言う。

50年代や60年代のポップミュージックに初期のパンクを愛し、80年代後期/90年代におけるグランジやエクスペリメンタルから多大な影響を受けたYou Me & Usの楽曲は、そんな面影をどこかに残しつつも、ただただシンプル。

僕にとっての今年の一枚は間違いなくこれ。


*もうすぐバンドから直接7インチレコードを送ってもらう予定です。欲しい方は一度連絡下さい。

AGHOSTLYGHOSTPRODUCTION AT GMAIL DOT COM



人気ブログランキングへ
by soundfreak1978 | 2011-09-18 01:26 | all music i love
Nisennenmondai Live At Rock And Roll


このにせんねんもんだいのビデオもずっと放置されてて、一応姫野さんにメールだけして確認取れたので。
僕がトロントから帰ってきてすぐの頃、2009年の4月のライブ。
日本出る前の4月にも観てるから一年ぶりだけど、観に来てた人がもの凄く増えててびっくりしたのは覚えてる。
その前から増えてきてはいたけど、なんか急にって感じた。

説明することも特にないから観てもらいたいだけ。
この日の最初から最後まで全部収録です。



人気ブログランキングへ
by soundfreak1978 | 2011-09-02 15:20 | all music i love
T-Rollins at Music Farm


もうなんていうか凄く好きなバンド。
それ以外に言葉が見つからない。
本当にただただ音楽が好きなんだってことが伝わってくる感じ。



人気ブログランキングへ
by soundfreak1978 | 2011-08-11 17:08 | all music i love
Myths - Prism Portraits


遂に音源がリリースされる元MutatorsLief Hallが解散後始めたユニットMythsのアルバムは、かなり長い間Nominalのウェブのupcomingに載っていたのに、ある日突然消えてしまっていた。なので先日Nominalで買い物するついでにオーナーのSeanにメールして、消えちゃったけどなんで?って聞いたら、「いろいろあって彼女たちは僕のところからリリースするのを止めることにしたんだよ。ずっと話し合ってきたんだけどね。残念だよ。Mutatorsのレコードをリリースできたのはまあ、よかったと思ってる。完璧に満足してるわけではないのだけど、良いものはあったからね。ただ最初の4曲入りのEPを僕がやれていたらもっといい結果が得られたのかもしれないね。」と返事をくれた。彼はメールにきちんと返事をくれる、仕事をするカナダ人なので大好きです。
で、結局Mythsはどっから出すのかと思ったら、ツアーに合わせて自分たちでリリースという形のよう。レコードはいつになるかはわからないけど、とりあえずCDを先に出すそう。結構悩む。レコードで欲しいのだけど、自主でやってる以上本当に出るのかもわからないというのが本当のところだと思うので。うーん。




人気ブログランキングへ
by soundfreak1978 | 2011-07-06 23:33 | all music i love
These days Ⅰ


Let's Buy Happiness - Fast Fast
昨晩のポストで書いたThe Raptureの12"が欲しくていろいろ検索してて、一番安く買えそうなところを見つけた時、ついでだから他にも何か日本にいると買えなさそうなレコードもオーダーしようと思ってリストを眺めていて気になる名前を発見。それがLet's Buy Happinessですぐにサンプルを試聴。ちらっと聴いていい感じだったので即決。2月にリリースされていたので別に最近のってわけじゃないけど、Kate Nashみたいな声とメロディと少し陽気なBat For Lashesという印象で、素朴な雰囲気とこのPVがマッチしてるかなと。アルバムはいつ出るのかわからないからチェックしておかないと。



toddle - Thorn
久しぶりにこんなにいいと思える(僕にとって)メジャーなバンドとなったtoddleの新譜The Shimmerの2曲目に入ってるThornもPVが公開されたので。多くの人はtoddleを知る、もしくは語る上で最初に出てくるのが元Number Girlで現在はBloodthirsty ButchersとかMooolsとかだと思うのだけど、僕にとってhSwarm's Armの小林さんがいる、というのが最初にくる。実は、このアルバムもTwitterで彼女のフォローをしてなくて、共通の知り合いもいなかったら聴いてなかったと思うぐらいで。なんかきっかけができてよかったなぁと思ってます。日本のバンドはこういうミキシングとマスタリングをもっと勉強すべきと思うんだけどな。ボーカルとバスドラとスネアの音だけやたらと大きかったりが多いので。せっかくライブが良くても音源に手を伸ばせない理由がそれ。残念な結果が多かったから。



B-Lines - Social Retard/?
バンクーバーに遊びに行った時に観る予定だったのにメンバーが怪我しただか風邪ひいただかでキャンセルになって観られなかったB-Linesのアルバムが先日出たのでよく聴いてるのだけど、こういうストレートなパンクをもっと若い頃に一所懸命聴いてたらなにか違ったのかぁと考えてしまう。今だからグッとくるのかもしれないけど。こういうバンドもいるから、まだまだバンクーバーのシーンからは目が離せない。



A Frames - Memoranda
昨年リリースされたMalesがとてもよかったIntelligence絡みのバンドA Framesの過去にリリースされた7"やデモ音源がコンプリートされた3LPをようやく買ったので。Sub Popからリリースされてたし、もっと日本でも知られててもいいのにな、と思いながら何年か過ごしてきたけど、A Framesの話ですごく盛り上がったのはたった一人だけ。悲しい。



Jebediah - Harpoon
最近何故かまた聴きたくてよく聴いてるオーストラリアのオルタナバンドJebediahの1997年リリースのファーストアルバムSlightly Odwayからのシングル。出た当時も本当にたくさん聴いて、未だに歌詞も覚えてる。このバンドのメインになってるのはボーカル/ギターのKevinで、歌詞だったり曲の展開だったりが素晴らし過ぎ。日本盤が出ていたにも関わらず、日本ではあまり広く知られていなくて、このバンドの話で盛り上がったのは最近Moor Worksで働いている大阪のスタッフの子ぐらい。それも確かTeenage Fanclubのライブのアフターパーティで僕がDJやっててJebediahをかけた時に凄い反応くれてとかだった。いいバンドなんですけどね。

こんあカバーがありました。同じオーストラリアのSomething For Kateが少し渋めにアレンジしてます。JebediahSomething For KateClintをカバーしてます。



解散したと思ってたら今年の4月にアルバム出してました。そこからのシングルだそう。やっぱいいバンド。





Sleep∞Over - Outer Limits
この音は飽きないな。ずっと聴いてる。でも他のこういう感じの音は割と排除しちゃってるのだけど。今、The RaptureとこのSleep∞Overのアルバムが9月に出るのが楽しみで仕方が無い。



Vivian Girls - Wild Eyes/Can't Get Over You/I Have No Fun
もうあと二週間でVivian Girls二回目の来日ということで、前回来日時の伝説の名古屋公演(笑)の様子。これShare The Joyのディスクユニオン特典に入ってたよね。確か。自分でやっといてすっかり忘れてるという。去年のSXSW以来に会うので楽しみ。上手くなってないといいなぁ。



人気ブログランキングへ
by soundfreak1978 | 2011-06-24 01:37 | all music i love
Videos of Sika Sika and DzzZooO from Live at Daytrive on April 15, 2011
先週末にDaytriveで行われたTHISIS(NOT)MAGAZINESika Sika主催のチャリティライブから。







iPhoneのアプリで撮ったのですが、優秀ですね。最終的な映像と音の編集はMacBook上でやってますが、昔のフィルムっぽいのはアプリでの加工。下手なカメラはいらないです。


人気ブログランキングへ
by soundfreak1978 | 2011-04-20 03:13 | event